世界が認めた御船山デジタルアートが1位!「TOP 10 art installations of 2017」

世界で最も歴史のあるアートWebマガジンと言われる
designboom(デザインブーム)

彼らが選ぶ「TOP 10 art installations of 2017
※インスタレーションとは場所や空間全体を作品として体験させる芸術

に日本を代表するプロジェクションマッピングの精鋭集団
Teamlab(チームラボ)が手掛けた
御船山楽園のデジタルアートが1位に選ばれました!

佐賀県は縁もゆかりもあるので素直に嬉しいこの受賞
特に武雄市には何度も足を運んで愛着あり

というわけでせっかくなのでまとめてみました

その他の入賞作品も今でいう「インスタ映え」必至の場所ばかり
是非お楽しみいただけたら嬉しいです

<情報元:佐賀新聞LiVE>御船山アートが世界トップ10選出 イタリア発祥のウェブマガジンで」(2017/12/22配信)

1位 御船山楽園デジタルアート展「かみさまがすまう森のアート展」(日本)

英文タイトル:「a forest where gods live: teamlab unearths digital artworks across mifuneyama rakuen park」
作者:チームラボ

記事(英文)は⇒【こちら

【国定記念物 御船山楽園】

住所:佐賀県武雄市武雄町大字武雄4100
連絡先:0954-23-3131
HP:http://www.mifuneyamarakuen.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/mifuneyamarakuen/

☆「御船山楽園 かみさまがすまう森のアート展」

会期:2017年7月14日(金)〜2017年10月29日(日) ※すでにイベントは終了しています
公式サイト:https://www.teamlab.art/jp/e/mifuneyama2017/ ←★超カッコイイです!

2位 アルプス山頂に建てられた木造ペニス(オーストリア)

オーストリア・アルプスの山頂に建てられた巨大な木彫りのペニス。ある日突然現れて誰が作ったか運んだかもわからないそう

#fivedayslater #infosdumonde #woodendick #ötscher #autriche @paolarodcan

Laurent Le Deunffさん(@laurentledeunff_)がシェアした投稿 –

英文タイトル:「wooden penis erected atop austrian alps」
作者:不明

記事(英文)は⇒【こちら

参考記事:カラパイア「一体誰が、何の目的で!?山頂に屹立する巨大な木製の息子スティックが発見されて大騒ぎに(オーストリア)」(2017/11/07)

3位 JR氏作、アメリカとメキシコの国境の壁に建てられた「興味深げに見下ろすこどもの看板」

アメリカとの国境沿いにあるメキシコの街・テカテに建てられた70フィートもの巨大な1歳児の赤ちゃんの写真『Kikito』。アメリカ側から見ると正面を向いたように設置されていて、「あっち側に何があるんだろう」と興味津々

英文タイトル:「child curiously peeks over the US-mexico border in JR’s installation on immigration」
作者:JR(フランスのアーティスト、写真家)
instagram:@jr

記事(英文)は⇒【こちら

参考記事:CINRA.NET「アメリカとメキシコの国境でピクニック? 仏作家JRのアートプロジェクト」(2017/10/12配信)

4位 ロレンツォ・キーン氏作「ca’ sagredo hotelを支える手」(イタリア)

イタリア、ヴェニス。かつての美しき水の都は温暖化による海水面上昇の危機にさらされ、沈みゆく町になっている。そんな世界への警鐘の意味も含めてベネツィア・ビエンナーレ2017に出品された作品

英文タイトル:「lorenzo quinn’s support sculpture braces ca’ sagredo hotel 」
作者:Lorenzo Quinn(イタリアのアーティスト)
instagram:@lorenzoquinnartist

記事(英文)は⇒【こちら

参考記事:TABI LABO「「その手があったか!」沈みゆくベニスをビックリアートで表現

5位 パリのピガールバスケットコート(フランス)

フランスのファッションブランド「ピガール(Pigalle)」とデザインエージェンシー「イル・スタジオ(ill studio)」がスポーツメーカー「ナイキ」のサポートを受けて作ったカラフルなバスケットコート

Come enjoy our colorful Friday on the court🦄🏀 OUR SALE % on This BLACK FRIDAY are in store 🚨

Pigalle Basketballさん(@pigallebasketball9)がシェアした投稿 –

英文タイトル:「paris’ pigalle basketball court」
作者:Pigalle/ill studio supported by NIKE

記事(英文)は⇒【こちら

参考記事:FASHION HEADLINE「ナイキとピガール、イル・スタジオが制作。パリの市街地に現れた、まるでCGのようなバスケットボールコート」(2017/08/01配信)

6位 アサド・ラザ氏作、ミラノにある16世紀の教会内部に作られた蛍光オレンジの対面式テニスコート(イタリア)

イタリア北部ミラノのサン・パオロ・コンベルソ(San Paolo Converso)教会内に作られたテニスコート「untitled (plot for dialogue)(無題<対話のための場所>)」

英文タイトル:「asad raza installs neon orange, interactive tennis court inside 16th century church in milan」
作者:Asad Raza(アサド・ラザ/米国人アーティスト)

記事(英文)は⇒【こちら

参考記事:AFP通信「教会内部にテニスコート!? 米アーティストが制作 イタリア」(2017/11/21配信)

7位 マルタ・ミルヒン氏作「10万冊の発禁本で作られた実物大パルテノン神殿のレプリカ」(ドイツ)

ドイツ中部カッセルに、およそ10万冊の本で作られた実物大パルテノン神殿のレプリカ「Parthenon of Books(本のパルテノン神殿)」。本は一般人や出版社、団体から寄贈された発禁本

The Parthenon of Books #MartaMinujin #artsy #columnsofbooks #60000books

Irwan Peanさん(@irwanpean)がシェアした投稿 –

英文タイトル:「marta minujín builds full-scale parthenon replica from 100,000 banned books」
作者:Marta Minujin(マルタ・ミルヒン/アルゼンチンアーティスト)

記事(英文)は⇒【こちら

参考記事:AFP通信「「本のパルテノン神殿」お披露目、発禁本10万冊で制作 ドイツ」(2017/6/12配信)

8位 環境意識の啓発のために造られた、セーヌ川に打ち上げられたマッコウクジラ(フランス)

環境破壊による海洋生物の生態系危機を啓発する目的で作られた全長約18mものマッコウクジラのオブジェ。実際に、傷だらけのクジラが海岸に打ち上げられる姿を目にする機会が増えている

英文タイトル:「sperm whale lands on the banks of the seine river to raise environmental awareness」
作者:Captain boomer collective(ベルギーの芸術家グループ)

記事(英文)は⇒【こちら

参考記事:IRORIO「セーヌ川のほとりにクジラ…環境問題に目を向けさせる取り組み」(2017/07/27配信)

9位 アニッシュ・カプーア氏作、N.Y.のブルックリン・ブリッジ・パークに造った渦巻きプール(USA)

「descension(下降)」と名付けられた、直径8mの円形プールの中で「渦」を巻き続ける渦巻きプールのインスタレーション

英文タイトル:「anish kapoor’s endlessly spinning water vortex descends on brooklyn」
作者:anish kapoor(アニッシュ・カプーア/インド人アーティスト)

記事(英文)は⇒【こちら

参考記事:BRUTUS CASA「NY名物・夏のアート、今年はアニッシュ・カプーアです。」(2017/07/13配信 )

10位 ダグ・アトキン氏作、コッチェラの丘の砂漠に建てられた鏡張りの家「ミラージュ」(USA)

カリフォルニアの砂漠地帯の丘の上に建てられた、アメリカの典型的な草原の家のかたちをした鏡張りの家『Mirage(蜃気楼)』。まわりの風景をすべて映し出す美しい姿が特徴

英文タイトル:「doug aitken creates a mirror-clad ‘mirage’ in coachella valley’s desert landscape」
作者:doug aitken(ダグ・エイケ/アメリカのアーティスト)

記事(英文)は⇒【こちら

参考記事:AFP通信「砂漠の展覧会「Desert X」、ダグ・エイケン氏「蜃気楼」の家など

世界にはこんなにポップでカラフルで
ユニークで創造的なアートであふれているんですねぇ

とにかく日本チーム(チームラボ&御船山楽園)はおめでとうございます 

海外格安航空券ena(イーナ) VELTRA
Rakuten Travel
About tabinomori 376 Articles
地球のふしぎ、世界の絶景をご紹介!旅に役立つお得な情報もお届け! I'll let you know a variety of mystery world and breathtaking views in the world ! I tell you the tips of traveling!