武陵源の双璧「天門山風景区(天門吐霧)」に関する情報メモ

中国 張家界 天門山 天門洞 Zhangjiajie Tianmen Mountain
天門山の天門洞 Photo by Mayumi

長沙から朝一の列車で張家界に到着したのが午後12時
駅近そうだと安易に予約した宿が見つからず
さまよった挙句、1時間半後ようやく発見

そんな無駄な時間を過ごしたために
天門山へ行く時間が遅れ
スタートが14時過ぎ
山頂到着はすでに16時近くに

閉園まであと1時間ちょっと
仕方なくガラス張りのスカイウォーク「鬼谷桟道」は断念
天門洞一本で行くことに

武陵源一高い入場料を払ったにもかかわらず
見どころ周れず悔いの残る観光となりました
そんなわけで再訪の可能性も含めて情報まとめておきます

天門山風景区の場所

<天門山へ行くルートは2つ>


【A線(索道上山、公路下山)】

 ┗ ロープウェーでまず入山→山頂散策→天門洞→天国の階段(999段)下り→帰りはシャトルバスで下山

【B線(公路上山、索道下山)】

 ┗ シャトルバスでまず入山→天国の階段(999段)上り→天門洞→山頂散策→帰りはロープウェーで下山

<参考>

・天門山ロープウェー 全長約7km(世界最長) 所要約30分
・曲道通天(蛇行道路)全長約9km 激しい蛇行 所要1時間半

★先にゆっくり山頂散策したい人はA線のロープウェーを選んだ方が賢明(ただし乗るまでに最低1時間の行列覚悟)

訪問ベストシーズン

通年、特に春・秋の方が過ごしやすい。「天門吐霧」は雲や霧が発生している日がねらい目

入場チケット+その他費用の情報

<必要なもの>

パスポート、チケット代の現金(カードは銀聯カードのみ可)

<チケットの種類>


※基本的に移動手段は専用シャトルバス以外は入場料別と考えておきましょう
※銀聯カード以外はカードが使えないので現金を多めに用意する必要あり

A線/B線入場料:大人 258元+保険3元=261元
天門山頂リフト 25元(片道)
玻璃桟道(鬼谷桟道)靴カバー代 5元
天門洞エスカレーター 32元(片道)

武陵源の基本情報

おすすめ

  • 張家界大峡谷公式サイト「张家界天门山门票」(中国語)
     ┗ 基本的には張家界大峡谷のサイトだが、なぜか天門山入場券オンライン予約可能(日本人はたぶん無理)ルートやチケットの詳細掲載
  • 湖南省旅行局オフィシャルサイト「天門山」(中国語)
     ┗ 天門山に関する情報が圧倒的に多い。これだけでも十分
  • Wikipedia Japan「天門山
     ┗ 情報は少ないが概要はつかめる
  • 中国国遊(張家界)(CITS)(旅行代理店)「天門山国家森林公園
     ┗ 情報豊富で画質は悪いが画像多い
  • RETRIP「張家界文化の魂 中国「天門山ロープウェイ」に乗り絶景景観を楽しむ!」(2016/05/03配信)
     ┗ NAVERまとめみたいなまとめページ。参考にはなるが画像はなし

天門吐霧(てんもんとむ)とは

<これが天門吐霧!>

関連ニュース

FLY MEDIA「ムササビ男たちが宙を飛ぶ!! 世界大会」(2017/09/14配信)
 ┗ カラバオ翼装飛行世界大会の模様。天門山はムササビ飛行のメッカらしい
Smash Magazine「閲覧注意レベルの怖さ!? 急傾斜の天門山を駆け下りるパルクールの主観映像!」(2017/06/08配信)
 ┗ 天国への階段(上天梯)をパルクール(障害物を越えながら目的地に効率的に移動する忍者のような移動術)で駆け下りるクレイジーな映像が話題

関連記事・旅行記

▼自分の旅行記!

関連動画

以上、ご清聴ありがとうございました。







About tabinomori 353 Articles

地球のふしぎ、世界の絶景をご紹介!旅に役立つお得な情報もお届け!
I’ll let you know a variety of mystery world and breathtaking views in the world ! I tell you the tips of traveling!