天空の王国レソト!アフリカ最大落差のマレツニャーネの滝を楽しむ情報メモ

maletsunyane Falls Lesotho Semonkong
Maletsunyane Falls in Lesotho Photo by Wikipedia Commons public domain

サニパスネタに続き、
今度はアフリカ大陸で最大落差を誇る「マレツニャーネの滝」をご紹介

ただ、訪れたのは9月
9月といえば南アフリカではようやく冬を終えた春先

南アフリカでも言われたように
この年の冬は例年になくドライシーズン

ゆえにレソトももれなくその影響を受け
滝の水がビックリするほど少ない

しかも一面、茶・茶・茶・茶色!!
枯れとるやんけ!

ガイド曰く、
レソトのベストシーズンは11月~1月頃
一面が緑に染まりそれはそれはため息漏れる楽園だそうです(←ちょっと盛った)

そろそろ興味が湧いてきた皆様には
是非オンシーズンにもれなくお出かけしてほしいと思います
(早めに予約しないと宿が埋まっちゃうよ!)

レソト・マレツリャーネの滝の場所

レソト南東部、セモンコン村郊外でセモンコンロッジから約5km
地図アプリ「Maps.me」にもちゃんと登録されてるので絶対活用しましょう
▼Google Mapでは迂回ルートが示されちゃってるのでMaps.meの方が良いです

【参考:宿からもらえるマレツニャーネまでの地図】

これを信じてスタートすると100%路頭に迷うこと確定。要GPS×地図アプリ(Maps.meなど)。電波は通じる

Lesotho Semonkong Maletsunyane Falls マレツニャーネの滝 レソト セモンコン
Maletsunyane Falls Map by Semonkong Lodge

【マセル(Maseru)⇔セモンコン(Semonkong)交通アクセス】

レソトのミニバスの発車時刻は全く当てにならないので、余裕を持ったスケジュールを組みましょう。
マセルのバス(現地ではタクシーと呼んでる)ステーションまでは相乗りタクシーで移動した方が良い(一人6.5ロチ)。バス乗り場はカオスなので、とにかく人に「セモンコンのバスどこ??」と聞き回るしかない。レソト人は優しいので連れて行ってくれる。セモンコンまで片道70ロチ、所要2時間半。

レソト王国(Kingdom of Lesotho)基本情報

おすすめ
★前回記事「天空の王国レソト!で楽しむ大パノラマのセルフトレッキング情報メモ」をまずチェック

(追加)

マレツニャーネの滝(セモンコン)情報

「セモンコンロッジ(Semonkong Lodge)」の情報

  • 公式サイト「Semonkong Lodge Official Site」(英語)
     ┗ 宿情報のほか、アクティビティ、地域情報なども満載
  • Guiness World Records公式サイト「Longest single-drop commercial abseil」(英語/日本語切り替え可能)
     ┗ セモンコンロッジ申請によるギネス認定のアブセイル

その他の情報

  • Wikipedia「Rondavel」(英語)
     ┗ いわゆるバソトハット型の伝統小屋の説明
  • Travel Town「世界と日本の滝・落差ランキング
     ┗ 第2位に南アフリカのトゥゲラ滝がランクイン。マレツニャーネの滝はないですが、直瀑(1本滝)ならアフリカ最大落差とのこと

関連動画

以上、ご清聴ありがとうございました。




About tabinomori 286 Articles
地球のふしぎ、世界の絶景をご紹介!旅に役立つお得な情報もお届け! I'll let you know a variety of mystery world and breathtaking views in the world ! I tell you the tips of traveling!