奇跡のホワイトサンドバー!カランガマン島に関する情報メモ

カランガマン島 フィリピン パロンポン Kalanggaman Philippines Palompon
カランガマン島 Kalanggaman island Photo by Mayumi

百合ヶ浜、モルディブ、ハワイ…
ホワイトサンドバーというだけで
なぜ人はどうしてこうも惹かれてしまうんでしょうか

真っ白な世界は
頭と心を真っさらにして
すべて浄化してくれるみたいに感じてしまうんですかね

いずれにしても
カランガマン島のホワイトサンドバーは
ホントにきれいでした

フィリピンではポピュラーですが
日本人にはまだ知る人ぞ知るスポットなので
ここらで情報まとめておきます
是非ご参考ください

Kalanggaman island (islet) の所在地 location Map

フィリピンセブ本島とレイテ島のちょうど真ん中に位置します
レイテ島パロンポンからは約16km北西
マラパスクア島からは約27km南東
セブシティからは約97km北東部に位置します

Kalanggaman Island, Palompon, Leyte, Philippines
+63 53 555 9731(Palompon Eco Tourism Office直通)
Kalanggaman Island Facebook

カランガマン島 フィリピン パロンポン Kalanggaman Philippines Palompon
カランガマン島の位置関係 Kalanggaman island location Map by Google Map

カランガマン島へのアクセス How to get to Kalanggaman

カランガマン島 フィリピン パロンポン Kalanggaman Philippines Palompon
パロンポン Palompon Photo by Mayumi

<パロンポン経由 via Palompon>

カランガマン島の管轄はレイテ島パロンポン、観光事務局もこのまちにあります

1.セブ港(Cebu Port)から直接パロンポンへ from Cebu port

2.ボゴシティ(Bogo City)から直接パロンポンへ from Bogo city

     セブ北バスターミナルからマヤ行きバスあるいはミニバンに乗り、ボゴシティで途中下車、トライシクルなどでプランバト港(Pulangbato Port)まで移動
     ┗ (公共バスの場合)セブ北バスターミナル入口入ってターミナル右手手前付近にMayaの表示のあるバスあり。所要4時間、100ペソ程度 ※時間に余裕のある人におススメ
     ┗ (バンの場合)セブ北バスターミナル入口右手奥、乗車エリアは飲食店前付近。所要2時間半~3時間、150ペソ
     ┗ Pulangbato PortはBogo停留所から約3km離れているためトライシクルが待機。所要約20分。料金60ペソ(たぶんもっと値切れる)
     フェリーに乗り換え Super Shuttle Ro-RO(Ferry)
     ┗ Bogo(Pulangbato Port)→Palompon 毎日Daily 12:00pm発 所要4時間 料金250ペソ

3.タクロバン(Tacloban)からパロンポンへ via Tacloban

    セブあるいはマニラから飛行機でレイテ島タクロバンへ移動
     ┗ Cebu Pacific Manila→Tacloban 1日7便 所要1時間半 料金5,000ペソ前後/Cebu→Tacloban 1日7便 所要1時間20分 7,000ペソ前後
     タクロバンからパロンポン行きバンに乗り換え 所要3時間 料金160ペソ

 

<マラパスクア島経由 via Malapasqua island>

マラパスクア島でツアーに参加 join the island-hopping tour in Malapasqua

     セブ北バスターミナルからマヤ行きバスあるいはミニバンに乗り、マヤ港終点下車
     ┗ (公共バスの場合)セブ北バスターミナルは入口入ってターミナル右手手前付近にMayaの表示のあるバスが停車。ただし、所要5時間程度とかなり時間がかかる。200ペソぐらい
     ┗ (バンの場合)セブ北バスターミナル入口右手奥、乗車エリアは飲食店前付近。所要4時間程度、250ペソぐらい
     マヤ港からボートに乗車
     ┗ (パブリックボートの場合)マヤ港発最終は16時頃、所要30分、料金100ペソ+干潮時の場合接岸できないため別ボート乗り換えで20ペソ
     ┗ (プライベートボートの場合)マヤ港では船の客引きが多い、交渉制で1,000~1,500ペソが相場
     マラパスクア島で日帰りツアーなどに参加 1,500ペソ~

 

<サン・レミジオ経由 via Semigio>

サンレミジオでボートレンタル Rental the private boat to Kalanggaman

     セブ北バスターミナルからサン・レミジオ(San Remigio)行きに乗車。ハナヤ港(Hagnaya Port)目指す
     ハナヤ港からボート貸切・レンタルの交渉。マラパスクア島とのアイランドホッピングの交渉も可能 ※このケースは結構レアなので詳細不明

 

セブ・マクタン島から直接日帰りツアーもあるようです→【ササセブ SASACEBU.com
 ┗ 一人3,200ペソ、4:30am~19:30pmまでの15時間ツアー、ボート代、ランチ、ディナー、シュノーケルセット込み(ちょっと高め)

カランガマン島ベストシーズン Best time to visit

3月~5月(March-May)

※台風シーズンは避けましょう

パロンポンでのエコ・ツアー概要 Kalanggaman Eco tour in Palompon

カランガマン島 フィリピン パロンポン Kalanggaman Philippines Palompon
カランガマン島入場料 Kalanggaman Entree Fee
  • 要事前予約(TEL  +63 53 555 9731 or Facebook経由)
  • 空きがあれば当日申込可能(朝8時までにオフィスで待機)
  • 定員30名@ボート(1日1便か午前・午後便があるかは不明)
  • ガイドなし(船長、ボートスタッフのみ)
  • 水・食糧は持参
  • バーベキューする場合、炭及び器具は持参
  • 泊りの場合はテント持参(レンタルもあり)
  • シュノーケリングギア持参(マスク・フィンのレンタルあり)

<Kalanggaman Eco Tour料金>

環境保護税込み入場料 Entrance/Conversation Fee

    日帰り Day Tour: 外国人 International Tourist 500ペソ/フィリピン人観光客 Non-Palompon Tourist 150ペソ
    宿泊  Overnight:外国人 International Tourist 750ペソ/フィリピン人観光客 Non-Palompon Tourist 225ペソ

 ボート料金 Private Pumpboat Rental

    01人~15人以下 3,000ペソの頭割り
    16人~25人以下 3,500ペソの頭割り
    26人~30人まで 4,000ペソの頭割り

※人数が多ければ多いほど一人当たり安上がり

パロンポン発のツアーの流れ How to apply to the tour from Palompon

    前日迄 「Eco Tourism Office」へ事前申込
     ┗ 直接か電話、Facebook等で問い合わせてみる
     ┗ 1ボート最大30名、団体が入ると埋まってしまうため早めの予約がおすすめ
    07:00頃 Eco Tourism Officeを訪問 ※当日申込みの場合
     ┗ 6時半から事務所は開いているが、事務局の人が出社するのは8時ぐらい
    08:00頃 参加者名簿に登録(氏名、年齢、性別記入)
         入島料(外国人日帰り500ペソ・現金のみ)支払い
         最終人数決まるとボート料金を頭数で割る、支払
    08:30頃 事務局前の港から専用ボートに乗り込み
         ライフジャケット配布、装着
         ゴミ袋(黒・透明各1枚)配布・・・島はゴミ捨ての分別ルールあり(ゴミは持ち帰り)
    09:40頃 カランガマン島到着

    (フリータイム Free time)

    14:00頃 カランガマン島出発
    15:20頃 パロンポン帰着、解散

Kalanggaman Eco Tourがお勧めするサンプル旅程itenary

カランガマン島概要 Kalanggaman island (islet)

カランガマン島 フィリピン パロンポン Kalanggaman Philippines Palompon
カランガマン島地図 Kalanggaman island Map

<地理データGeographical Data>

  • 全長 Length: 753 m
  • 幅 Average width: 71.8 m
  • 面積: 約5.4ha
  • ホワイトサンドバーの長さ Whitesand bar length: 約150m(潮位による)

<主な設備 Amenities>

  • オープンコテージ Open Cottages(少人数タイプとファミリータイプ)【無料】※主に日帰り用
  • トイレ・シャワールーム Bathrooms【無料】 ※ただし、トイレは手桶で流すタイプ、シャワーは壊れていたような・・・
  • バーベキューエリア BBQ cooking area【無料】 ※ただし、炭、火、その他調理器具は持参
  • ライフガードタワー Lifeguard tower
  • ツーリストポリスステーション Tourist Police Station ※1名常駐
  • 診察所 Medical Station ※ただし無人だったような・・・
  • ドリンク販売露店 Drink kiosk ※種類も少なく、冷たくない
  • レンタルシュノーケルセット Rental Snorkeling ※マスクは150~200ペソ
  • カランガマン島イルカモニュメント
  • ツリーハウス Tree House ※一般は立入禁止の様子

<宿泊施設 Accomodation>

★基本的に泊りの人はテント持参、島の西端にJet Resort社による宿泊施設あり

  • The wooden cottages (teepees) 4人用 1,000ペソ@泊 ※中にマットレスが敷いてある
  • Comfort Rooms(個室)料金不明

<アクティビティ Activites>

  • シュノーケリング Snorkeling
  • ダイビング Diving
  • バナナボート Banana Boats 500ペソ for 5 Pax(5人まで)
  • ジェットスキー Jet Ski 4,500ペソ@Hour
  • カヤック Kayak 150ペソ@Hour
  • マウンテンバイク Fat Bike 150ペソ@Hour
  • スタンドアップパドル・サーフィン Stand-up-Paddle 料金不明
  • バスケットコート Basketball coat【無料】
  • ビーチバレーコート Beach Valleyball coat【無料】

カランガマン島基本情報 Kalanggaman info

おすすめ

<カランガマン島公式サイト Kalanggaman Official website>
  • Kalanggaman island.com
     ┗ レイテ島パロンポンのエコ・ツーリズム事務局が運営する公式サイト
     ┗ 「Blogs」に最新情報掲載
  • Kalanggaman-island Facebook
     ┗ もっとも最新情報がアップデートされている
<島のガイド・旅行ブログ Travel Guide/ blogs>
<レイテ島を襲った2013年11月の台風30号(ハイヤン)について Typhoon Haiyan/Yolanda>

【関連記事・旅行記】

作成中

【関連動画】

以上、参考になれば幸いです
ご清聴ありがとうございました。


Rakuten Travel
About tabinomori 481 Articles
地球のふしぎ、世界の絶景をご紹介!旅に役立つお得な情報もお届け! I'll let you know a variety of mystery world and breathtaking views in the world ! I tell you the tips of traveling!