リアル水墨山水画・文人墨客の世界「黄山」に関する情報メモ

(作成日2017/08/10)
(更新日2017/12/11)

中国 黄山 世界遺産 China Huangshan World Heritage
中国 黄山風景区 Photo by Mayumi

「黄山を見ずして、山を見たというなかれ」
「天下の名勝、黄山に集まる」
「天下第一の名山」

数々の謳い文句を総なめにし
中国随一の美しい山・黄山

その姿は不老不死の仙人が棲まう仙境とも言われ
古くから文人墨客に愛された場所であり
道教の険しい修行の場としても知られる

とにかく
まさにリアル水墨山水画の世界なのです

というわけでここらで黄山情報をまとめてみます

【安徽省 黄山風景区所在地:Google Mapの場合】

黄山市からは
駅前シャトルバス乗り場から所要50分 料金20元
黄山バスターミナルからは所要45分程度 料金不明

【黄山の所在地:百度(Baidu)地図の場合】

中国のことは中国製のサービスが一番詳しく正確
▼画像をクリックしたら百度(Baidu)地図にジャンプします

中国 黄山 世界遺産 China Huangshan  World Heritage
黄山市から黄山風景区南門チケットセンターまで By 百度(Baidu)地図

<上海・杭州から黄山へのアクセス>

こちらが参考になるかと

★列車検索は中国発の検索サイトが圧倒的に便利⇒ ホテル予約なら【Ctrip.com】
 ┗ 外国人でもカード決済で購入可。手数料は取られるが安心料として安いぐらい

地名のおさらい

  • 屯渓区
     ┗ 黄山市の中心街。黄山駅、黄山バスターミナル、黄山屯渓空港がある。黄山風景区からは100㎞近く離れているので注意
  • 湯口
     ┗ 黄山風景区の麓にあるまち。湯口鎮ともいう(「鎮」は町とか村の意味)黄山風景区へ直行したいならここ目指す

料金情報(2017年の場合)

黄山駅バスターミナル⇒湯口(黄山風景区南門) 20元
湯口(黄山風景区南門)⇒各索道(ロープウェー乗り場)19元
黄山風景区入場料 230元
各索道(ロープウェー)乗車券 90元
保険 3元

※乗車料金は全て片道
※料金はすぐ値上がるのでご注意

【重要】黄山主峰 蓮花峰と天都峰開山スケジュール

黄山の三大主峰は天都峰、蓮花峰、光明頂

蓮花峰 海抜1864m。黄山最高峰
天都峰 海抜1830m。黄山一険しい峰。垂直梯子が有名
光明頂 海抜1860m。黄山第2の高さ。日の出鑑賞のベストポイント

三大主峰のうち蓮花峰と天都峰は
自然保護の観点から2014年より5年ごとの開山サイクルとなっているので注意

<開山スケジュール>

天都峰 2014年4月1日~2018年11月30日
蓮花峰 2019年4月1日~2023年11月30日
以降、5年ごと交代
開放時間 7:00~16:00
冬季閉鎖 12月1日~3月31日 ※その他天候不順の場合も閉鎖

訪問ベストシーズン

基本的にオールシーズン、年中無休で四季折々見どころ満載
雲海の夏から秋にかけて7月~9月
花や緑は5月~6月が見頃で絶好の登山シーズン
冬の雪景も見どころ(ただし、主峰は登山禁止)

黄山の基本情報(日本語)

おすすめ

黄山の基本情報(中国語)

  • 百度(Baidu)百科「黄山风景区
     ┗ もっとも情報が詳細
  • 蚂蜂窝「黄山风景区
     ┗ 入場料などは最新情報で観光スポット概要、口コミ情報も多い

関連記事・旅行記

関連動画

以上、ご清聴ありがとうございました。







About tabinomori 350 Articles

地球のふしぎ、世界の絶景をご紹介!旅に役立つお得な情報もお届け!
I’ll let you know a variety of mystery world and breathtaking views in the world ! I tell you the tips of traveling!