神々のパレット!天空にそびえる色彩の棚田「東川紅土地」の情報メモ

中国 昆明 東川紅土地 China Dongchuan red land
神々のパレット「東川紅土地」 Photo by Mayumi

中国を訪れると、
もはや狂気じみるほどに山の斜面をどこまでも覆いつくす圧巻の棚田の光景をしばしば見かける。

日本の情緒のある棚田も好きだがそのスケールは足元にも及ばない。
個人的にはフィリピンのコルディエーラとかバリ島のウブド、ベトナムのサガンなど、世界遺産級の棚田メンバーよりももはや別格とも思える。

中国では2011年に世界遺産に登録された元陽棚田(正確には「紅河ハニ棚田」)が有名だが、そんな陰に隠れて今回ご紹介する東川紅土地は、誰もが息を呑む色彩のパレットの棚田!カメラマンの聖地ともよばれ、誰かが「色彩のパッチワーク」と形容していたが、まさにいい得て妙。

今回はこれを記事に起こした際に利用させてもらった情報源をまとめましたので、参考までにご紹介します。

東川紅土地の場所

昆明市から北部へ約160㎞のところにある東川区の紅土地鎮花石頭村周辺がビューポイント。
※ネットにはときどき「昆明から“南西”に約40㎞」と書かれているものもあるが、こちらが正しい情報

【交通アクセス】

  • 出発地点は「昆明駅北部汽车客运站(バスターミナル)」。市内から地下鉄2号線の終着駅です
  • 毎日早朝7:50と8:30の2便のみ。「法者」行きに乗車。一人47元(2016年11月現在)
  • 所要は約4時間。(道の状態、途中下車の人数によってはそれ以上)
  • 「紅土地」なるバス停はないので、バスの運転手に事前に行っておくと便利。(中国語が出来たら近づいたときに「降ろして!」と叫ぶのも可能)
  • 紅土地から昆明までの帰りのバスは1日1本。8時半頃と言われたけど、実際到着したのは2時間後の9時半過ぎ

 <参考:昆明北部バスターミナル発 スケジュール表>
 ★PIAOJIA.CN 票値捜索

東川紅土地の情報(中国語)

おすすめ

  • 公式サイト「雲南紅土地」(中国語)
     ┗ 圧倒的な情報量。写真も多数で交通アクセスも丁寧に記載。中国語が分かれば完璧
  • 雲南中青國際旅行社-雲南攝影網「東川紅土地景區」(中国語)
     ┗ カメラマンにはありがたい撮影ポイントなど細かく掲載。宿情報もあり
  • 每日頭條ブログ「紅土地-東川」(中国語)
     ┗ ビューポイントの全体地図あり。各スポットの写真多数掲載でとても参考になる

東川紅土地の情報(日本語)

東川紅土地観光ツアー(日本からの催行)

「東川紅土地」で検索すると割と大手旅行代理店のツアーもヒットします。思ったよりもポピュラーになってきている様子。

番外編(英語)

CHINA HILIGHT(ARA CHINAグループ)「Dongchuan Red Land near Kunming
 ┗ 北米観光客向けサイト

交通・宿泊情報

  • Ctrip(シートリップ)「ホテル検索」(日本語)
     ┗ 中国国内最大の検索サイト「東川区」で検索 ※外国人向けなのでヒット数は少
  • 中国ホテル予約「http://www.china-club.jp/中国倶楽部」(中国語)
     ┗ 「東川(昆明)」や「紅土地景区」で検索。Ctripよりヒット数あり。実際に予約ができるかどうかは不明。
  • バス時刻表、料金検索「PIAOJIA.CN」(中国語)
     ┗ タブの「长途汽车(長距離バス)」を選択し、「云南」→「昆明」クリック、「昆明北部客运站」を選択→時刻表表示より「昆明 – 法者」探す

旅行記

動画

以上、ご清聴ありがとうございました。




About tabinomori 286 Articles
地球のふしぎ、世界の絶景をご紹介!旅に役立つお得な情報もお届け! I'll let you know a variety of mystery world and breathtaking views in the world ! I tell you the tips of traveling!