【VISA】米国ビザの申請【4】~大使館・領事館での面接(短期渡航・観光の場合)

第1回目の「米国ビザの申請【1】対象者まとめ」と
第2回目の「米国ビザの申請【2】~オンライン申請」と
第3回目の「米国ビザの申請【3】~ビザ申請料金と面接予約」でご説明した通り

今回の申請はあくまでも「短期渡航・観光ビザ」を想定しています

学生ビザや商用ビザ、その他のビザについては
申し訳ないですが米国ビザ申請サイトで詳細ご確認ください

なお、実際の面接の様子については
さすがに画像を撮ってこれなかったので
米国大使館制作のこちらの動画でイメージつかめます

▼大使館制作「のりこ留学物語 第六話「明日はビザ面接!書類の準備と前夜の悪夢」」(3分17秒)

▼大使館制作「アメリカ非移民ビザ面接の手順【大使館公式解説ビデオ】(2017/5/24 更新)」(5分01秒)

動画は学生ビザ申請がテーマになっているので
観光ビザ申請には関係ない部分が一部含まれますが
基本はほぼほぼ共通するので一度目を通すことをおすすめします

改めておさらいですが今回取り上げる申請手続きは、

米国ビザの種類

非移民ビザの「Tourism and Visit (B-2)(短期渡航・観光ビザ)

米国ビザ申請から取得までの大まかな流れ

  1. 非移民ビザ(DS-160)の申請(オンライン)⇒【米国ビザ申請サイト
  2. ビザ代の支払い(オンライン or 振込)⇒【ビザ申請代金支払い
  3. 大使館・領事館での面接(インタビュー)予約⇒【面接日予約
  4. 大使館・領事館での面接(インタビュー)実施 ←★今回ここ
  5. ビザ発行・貼付されたパスポートの郵送・受領 ←★今回ここ

米国ビザ申請(観光ビザ)の面接に必要なもの

  • DS‐160 申請書確認ページ
  • パスポート
     ┗ 過去10年間に発行された古いパスポートもあれば
  • 証明写真1枚(5cmx5cm、6ヶ月以内に撮影した背景白のカラー写真)
  • 面接予約表確認ページ
  • これらを入れるクリアファイル
米国ビザ 面接書類一式 US VISA Application
Image by Youtube of アメリカ大使館・領事館 US Embassy Tokyo & Consulates in Japan
【注意】

面接予約確認メールの注意事項には

観光 (B2) 
☐ 招待状: 米国に滞在(居住)している方の招待で渡米する場合は、招待者の情報、渡米目的、旅行日程を提出してください。なお、観光の場合は招待状を提出する必要はありません。
☐ 財政証明:米国で働くことなしに、米国滞在に要する費用をまかなうための十分な資金がある証明となるもの
      (例:給与明細書及び預金の出し入れが記載された銀行通帳など)を提出してください。

とありますが、
実際には財政証明に係る書類の提出は求められませんでした
滞在期間や滞在内容によるのかもしれないので
念のため給与明細や預金通帳を持参する方が良いかもしれません

面接予約時間について

予約した時間は大使館到着(入館)時間のこと
想像以上に並んでいるので15分以上前の到着をおすすめします。

▼東京の場合の在日米国大使館(東京都港区赤坂 1-10-5) by Google Mapストリートビューより

「VISA」の看板の方向に進みましょう(ドラッグして周囲を見てみてください)

<在日米国大使館・領事館所在地>

★Google Mapのリンク張ってるのでご参考ください

【便利な検索ツール】

入館の注意事項

保安上の問題から持込制限がかなり厳格です
持込禁止品目をうかつに持ち込むと最悪の場合、面接が受けられなくなるのでご注意を
余計な荷物は駅のコインロッカーなどを利用しましょう

<持込み可能品目>
  • 携帯電話・スマートフォン1台のみ
     ┗ 複数台の持込み禁止。および館内持込み禁止。セキュリティゲートで預ける必要あり
  • 手持ち可能なバッグ1点 (25cm×25cm以下)
  • ビザ申請関連書類が入った透明なクリアフォルダ
     ┗ ブリーフケース等はNG、必ず透明なクリアフォルダを持参。入りきらないときはフォルダを分割して輪ゴム止め

  •  ┗ ただし荷物検査場前のセキュリティゲートの外の傘立てに置くこと
<持込み禁止品目>
  • 電子機器全般(携帯電話、スマートフォン1台除く)
     ┗ 2台目以降の携帯電話・スマートフォン、ノートパソコン、iPad等のタブレット、USBメモリ、電子手帳、スマートウォッチ、カメラ、オーディオ機器、フロッピーディスクなど
  • 持込可能なバッグ以外のかばん全般
     ┗ 旅行かばん、トランク、スーツケース、リュックサック、バックパック、ブリーフケース、皮製・布製バッグ、大型ショルダーバッグなど
  • 飲食物全般
  • 葉巻、煙草、ライター、マッチ
  • はさみやナイフ、爪やすりなどの先の尖った物
  • 全ての武器、凶器、火薬、爆発物

なお、入館は原則申請者本人のみで付き添いは禁止
介添えが必要な場合などはコールセンターにお尋ねください

入館の流れ

※東京の場合の記憶なので他の大使館・領事館は多少異なるかもしれません
※館内外は撮影・録画禁止です

  1. 大使館の「VISA」窓口へ
  2. 荷物検査場前でパスポートと申請書類提示、電子機器類の確認
  3. 携帯・スマートフォンを入れるカゴをもらう
  4. そのまま荷物検査、セキュリティチェックゲートへ
  5. 手荷物は返却、携帯・スマートフォンは一時預かりで交換札を受け取る
  6. 「領事部」へ向かう
  7. 入口にて受付。指示に従い指定されたクリアフォルダに申請書類一式を入れ替え
  8. プリントアウトした「面接予約確認書」提示
  9. 面接予約確認書のバーコード読み取る
  10. 面接番号札(整理券みたいなもの)を受け取る
  11. 「1番」窓口へ申請書類一式を提出
  12. 待合席で番号札がモニター表示されるまでひたすら待つ
  13. 「3番」窓口で指紋採取(右手4本⇒左手4本⇒親指一緒の順)
  14. さらに待機
  15. モニターに番号札表示されたら指定された窓口に向かう
  16. 面接官と5分程度のインタビュー(簡単な英語のやり取り)
  17. 許可されたら1週間程度でビザ付きパスポートが返却される旨言い渡される
  18. 入口に戻って預けた携帯・スマートフォン受け取る

大使館到着(面接予約時間)から退出までおおむね1時間半~2時間(混雑状況による)
想像以上に時間がかかった印象があります
余裕をもって面接に臨みましょう

面接での主な質問内容

※わたしの事例で説明します(たぶんこんな感じだったというイメージ)
 そのため質問事項には個人差があります
※面接官は基本的にやさしい英語で話してくれます。もちろん受け答えは英語で。超中学生英語でもOK。質問が分からなくても面接官が日本語交えてゆっくり質問し直してくれます

  • 米国渡航の目的
      (例)⇒ Sightseeing and Transit for other countries through the US.
  • 渡航場所
      (例)⇒ Los Angels and Atlanta through Europe.
  • 渡航期間
      (例)⇒ About 3 or 4 days or just transit.
  • なぜ米国ビザを申請するのか
      (例)⇒ Because I’m planning to travel to Iran before the US next month. I read the government announcement to need to get US VISA for all the visitors if people go to Iran.
  • なぜイランへ行くのか
      (例)⇒ Because I’d like to see the world longest salt cave in Iran. I’m very interested it.
  • 観光で行くのか、イランに知り合いがいるのか
      (例)⇒ Yes, sightseeing. I don’t have any friends in Iran. I’m just traveling alone.
  • 米国ではどこへ行くつもりか
      (例)⇒ Yosemite National Park in California and Alaska.

質問の合間に軽いタッチの会話あり、この程度の質疑応答だったかと思います

わたしの場合は世界一周の途中で米国入国前に行くイラン入国予定だったのでこんな流れになったかと記憶していますが、過去に行ったことがある人は設問を過去文に置き換えて、想定される質問にスムーズに答えられるよう準備していきましょう

ビザ付きパスポートの返却

  • 通常面接後、約7日前後でビザ貼付のパスポートが郵送先に届く
     ┗ 万が一、提出書類に不備事項があったり不足があると発送が遅れることもあるので注意
  • こちらの【パスポート追跡オプション】で追跡可能
  • 大使館からパスポートが発送されると郵便局から配達状況お知らせメールが届くので【こちら】でも追跡可能
     ┗ メールアドレスの不備などで届かない場合は、件名および/または本文にパスポート番号を記載し、passportstatus@ustraveldocs.comにEメールを送るか【Visaコールセンター】にお問い合わせすること
  • 受取には本人確認の身分証提示(運転免許証、保険証など)が必要。代理人受取も可
  • 配達時不在の場合は不在票が入るので再配達の依頼をすること
  • 1週間以上受取がない場合は大使館及び領事館に返却されるとのこと
米国ビザ US VISA サンプル
Image by Youtube of アメリカ大使館・領事館 US Embassy Tokyo & Consulates in Japan

 
——————-
面接の流れは以上です
お疲れ様でした

なお、併せて以下も確認するとより安心かと思います

<在日米国大使館・領事館 よくある質問>
・「面接の手順」
・「指紋採取(生体情報(バイオメトリクス)およびビザ面接)」
・「短期商用・観光 (B1、B2) ビザ」
・「FAQ - パスポートを追跡する

 
次は「実際の米国空港イミグレーションでの状況(別室送り)」です
お楽しみに

ご清聴ありがとうございました

アウトドア&フィッシング ナチュラム MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ
Rakuten Travel
About tabinomori 376 Articles
地球のふしぎ、世界の絶景をご紹介!旅に役立つお得な情報もお届け! I'll let you know a variety of mystery world and breathtaking views in the world ! I tell you the tips of traveling!