【LCC調査第2弾】世界のLCC89社の機内持込み手荷物条件一覧2017

前回の「【LCC調査】日本に就航するLCC各社と就航都市一覧2017」に引き続き、第2弾は全世界に散らばるLCC各社の「機内持込み手荷物の条件」を調査。

というのも、LCCは格安であるがゆえに受託手荷物(チェックイン時に預ける荷物)を制限あるいは有料化されることが多い。予算を抑えるためにLCCにしているのにここで余計なコストが発生したらLCCにした意味がない。

短期間の旅行なら最低限のものだけをスーツケースに詰め込んで、機内持込み手荷物(無料)の範囲で身軽に旅立つ方が賢い旅人といえる。

というわけで、世界全地域89社のLCCについて徹底調査!
(一部、低価格帯の中堅サービスキャリアも含む。なお、全てを網羅できているわけではありませんのでご了承ください)

安く賢くLCCを利用して、肝心の旅の中身を充実させましょう!

▼各ページへジャンプします
日本アジア諸国欧州諸国北米中南米中東アフリカオセアニア
★見づらい場合は、最終ページのPDFをご参照ください。⇒こちら

地域別 LCC各社による機内持込手荷物条件一覧

【1.日本のLCC各社】

※各社「機内持込手荷物条件」のページにリンクを張っています。

航空会社重さ合計サイズ3辺の和機内荷物料金持込可能個数受託手荷物特記事項
ピーチ航空
Peach Aviation
10kg50×40×25cm115cm無料2有料
ジェットスター
Jetstar
7kg56×36×23cm115cm無料2有料
エアアジア
Air Asia
7kg56×36×23cm115cm無料2有料
春秋航空
Spring Japan
5kg56×36×23cm115cm無料2有料・2個の合計が5kg以内
バニラエア
Vanilla air
10kg56×36×23cm115cm無料2有料・2017年10月29日以降は7㎏に制限。
・2個の合計が10㎏以内
ソラシドエア
Solaseed Air
10kg55×40×25cm115cm無料2無料
20kg
スカイマーク
SKYMARK AIRLINE
10kg55×40×25cm115cm無料2無料
20kg
エアドゥ
AIR DO
10kg55×40×25cm115cm無料2無料
20kg
スターフライヤー
STARFLYER
10kg55×40×25cm115cm無料2無料
20kg
フジドリームエアラインズ
FUJI DREAM AIRLINES
10kg45×35×20cm100cm無料2無料
30kg
・受託荷物は3個合計30㎏まで無料
アイベックエアラインズ
IBEX AIRLINES
10kg45×35×20cm100cm無料2無料
20kg
天草エアライン
AMAKUSA AIRLINES
10kg45×35×20cm100cm無料2無料
20kg
・2個の合計が10kg以内

次のページは「アジアのLCC各社」です。



About tabinomori 354 Articles

地球のふしぎ、世界の絶景をご紹介!旅に役立つお得な情報もお届け!
I’ll let you know a variety of mystery world and breathtaking views in the world ! I tell you the tips of traveling!