絶景ファイルvol.015:シャー・チェラーグ廟(イラン)/Shah Cheragh Iran

シャー・チェラーグ廟 Iran Shah Cheragh
Shah Cheragh Photo by Mayumi

【絶景ファイル vol.015】
シャー・チェラーグ廟 / Shah Cheragh Mosque
【所在地/ Region, Country】
シラーズ、イラン/ Shiraz, Iran
【世界遺産 / World Heritage】
未登録 / Unregistered

評価項目評点(★5点満点)特記事項
絶景度
Superb view
★★★★★「光の王」そのもの金ピカ、ハンパない
秘境感
Sensitivity of hidden scenic spot
町のど真ん中
動植物の稀少性
Existence of rare flora and fauna
町のど真ん中
文明との関連性
Related civilization
★★★★★紀元7世紀ごろのお話
ローカル交流度
Local communication
★★★★★日本人囲まれる(女性廟特に?)
交通利便性
Easy access
★★★★★シラーズ中心から徒歩圏
費用感
Cost-performance
入場無料。24時間入場可
英語通用度
English speaking passable
★★外国人だと伝えると英語ガイドつけてくれる
季節性
Seasonality
★★★★★通年OK

【評価基準】
・絶景度・・・言葉を失うほどの美しさ、素晴らしさ、感動を与えるもの
・秘境感・・・手つかずの自然、世にあまり知られていない、人里離れた場所
・動植物の稀少性・・・固有種や絶滅危惧種など希少価値の高い動植物の存在
・文明との関連性・・・人の歴史や文明に関連するもの
・ローカル交流度・・・現地の人との交流しやすさ
・交通利便性・・・アクセスのしやすさ
・費用感・・・絶景までにかかるコストパフォーマンス
・英語通用度・・・英語が通じやすいか
・季節性・・・絶景を見るためにシーズンが関係するか
【イランイスラム共和国 参考情報】

・外務省:イラン・イスラム共和国
・外務省:イラン 海外安全情報
・大使館(駐日):イスラム・イラン大使館
・大使館(在イラン):在イラン日本国大使館
・観光ビザ:観光ビザ・アライバルビザ
イラン、イラク、スーダン、シリアへの渡航歴がある場合:米国入国(トランジット含む)の際、米国ビザ必要(ESTAは×)(2016年1月21日より施行)

【シラーズ 参考情報】

・Wikipedia Japan「シーラーズ」(日本語)
・Wikitravel「Siraz」(英語)
・Lonely Planet「Shiraz」(英語)
・旅行のともZen Tech「シラーズの気温

【シャー・チェラーグ廟 参考情報】

・Wikipedia Japan「シャー・チェラーグ廟
・死ぬまでに一度は行ってみたい場所「この世のものとは思えない美しさ・シャーチェラー(イラン)
・netgeek「美しさが理解の範囲を超えるイランのモスク、シャー・チェラーグ廟」(2016年7月6日配信)
・NAVERまとめ「キラキラ万華鏡の中みたい!言葉を失う程美しいシャー・チェラーグ廟(イラン)」(2016年10月24日更新)
・ボクの地球の歩き方「イラン 3【行かなきゃ損!モスクってなんでこんなに美しいの?】」(2016/5/8更新)
・旅時間「キラキラすぎるイランのモスク!まるで宝石箱のような『シャー・チェラーグ廟』
・DDN Japan「【完全に宇宙】この世を超えた光の洪水、異教徒が入ることが許されないモスク「シャー・チェラーグ廟」の内部
 ┗ 違うモスクの写真も混じってますが、キレイな写真がいっぱい
・Tasnim News Agency「The Glittering Mausoleum of Shah-e-Cheragh in Shiraz」(2016/10/11配信)(英語)
・Lonely Planet「Aramgah-e Shah-e Cheragh

【わたしの関連旅行記・記事】
・旅行記:「リアル万華鏡!この世のものとは思えない光の洪水「シャー・チェラーグ廟」」(2016年9月訪問)
・記事:「まるで万華鏡!光の洪水が生み出す別世界「シャー・チェラーグ廟」

【動画】