ジブリファン必見!埼玉秩父の定峰峠に現れた謎の苔アート

New!


LINEトラベルjpに掲載された記事をご紹介

画像をクリックしても記事にジャンプします

【LINEトラベルjp】ジブリファン必見!埼玉秩父の定峰峠に現れた謎の苔アート
ジブリファン必見!埼玉秩父の定峰峠に現れた謎の苔アート from LINEトラベルjp

2018年年末、突如ネット上でバズって朝の情報番組にまで取り上げられた埼玉県東秩父村にある定峰峠の苔アートをご存知ですか?何がそこまで注目されたのかというと、あのジブリキャラクターの面々が峠を覆う苔のキャンバスに描かれているのです。そのクオリティの高さと苔が醸し出すジブリワールドに魅了される人続出です。

新たな秩父エリアの観光名所ともいえる定峰峠のジブリ苔アートを訪れてみませんか。

The Moss Arts of Ghibri animation’s popular characters in Sadamine Pass, East Chichibu village, the western Saitama, has suddenly appeared since a couple of years. They are so wonderful and amazing quality of drawing! I’d like to share this good news!

記事の続きはこちら Read More

 

【ただのつぶやき】

このニュースをTwitterで知ったのは
忘れもしない12月クリスマス前後の3連休

すぐさま駆けつけようと思ったものの
連休では逆に混んでいると思って
あえて平日にズラしたのですが

ネットの拡散力は凄まじくて
あんな片田舎の山奥に(←失礼)
次から次に人が湧いて
車やバイクを路駐しては記念写真を撮っていく

冬休みに入ったからか学生や家族連れもやたら多い

もともとは「頭文字D」に憧れた
走り屋に限った人気のある峠だったようですが

新たな魅力が加わって
村役場としても
定峰峠のお店たちにしても
降って湧いた村おこしの起爆剤ですね
(ただ、ジブリ的なものは商標関係上、難しいかな)

ただ、ホント道が狭くて急カーブ多いので
事故を起こさないように
交通ルールだけはしっかり守りましょうね

そして、
こんなスバラシイ作品が誕生したすぐそばで
さっそくそこに頭悪い落書きをして
作品を汚す人も現れている

確かにジブリ苔アートだって
村役場からもジブリからも断りなくやっている
単なる落書きアートかもしれないですが

これだけ遠路はるばる人をやって来させるだけの
魅力とクオリティを兼ね備えているコンテンツである以上
なぜそれを汚すのか、やった人の思考回路がわたしは理解できない

きっとこういう人は平気で
世界遺産の建物にも落書きしちゃうんだろうなと思いつつ

これ以上落書きが増えないことを心から願います

終わり

定峰峠の関連記事・旅行記

<情報メモ>

 

<旅行記>