「黄山を見ずして山を見たというなかれ」中国水墨山水画の世界で魂が震える!

たびねすに掲載された記事をご紹介

画像をクリックしても記事にジャンプします

中国 安徽省 黄山 China Anfui Huangshan
「黄山を見ずして山を見たというなかれ」中国水墨山水画の世界で魂が震える!

中国の至宝「黄山」。雲海たなびく仙境の世界を有し、「黄山を見ずして山を見たというなかれ」と称えられた中国随一の名山。古くから文人墨客に愛され数多くの漢詩や水墨山水画に取り上げられた黄山の姿をみなさんも一度は美術の教科書などで目にしたことがあるのではないでしょうか。
水墨山水画そのままの姿が広がる天下第一の奇峰・黄山。絶景好き、登山好きには必見です。

Mount Huangshan is located in Anhui, which is one of the most important and sacred mountain of China. Mt. Huangshan is told “you couldn’t say you saw mountains if you don’t see Mt. Huangshan” since a long time ago, which means Mt. Huangshan is the best of China. It’s like a Chinese brush-ink painting fantasy world. So stunning and mysterious mountain, I recommend to must-climb this!

記事の続きはこちら Read More

【ただのつぶやき】

秋は霞や雲海が発生しやすい季節

そんな事うっかり忘れて
意気揚々と訪れて見たものの

もれなく一日中完璧な濃霧で
しかも小雨までパラつくという
肌寒い追い打ち

数m先も見えない黄山で
ひたすら山道を歩いて足が棒になって
「ここまで一体何しに来たんだ」
とやりきれない気持ちを抱えながら歩いていると

神様がやれやれと言わんばかりに
ほんの少しだけ黄山の一角を見せてくれたときは
表現しがたいほど興奮しました

晴れの日には拝めないほどの
圧倒的な水墨山水画の世界
ほんの一瞬でしたが
まさに仙人が筋斗雲に乗ってきそうな
何とも言えないミステリアスな雰囲気でした

午後は気温が少し上がったからか、
午前よりはうっすらと山影が見え
ロープウェーも楽しめました

わたしは日帰りでゆっくりできませんでしたが
本来であれば是非1~2日滞在して
様々な表情を見せる黄山を堪能することをおすすめします

終わり

ご清聴ありがとうございました

【関連記事と旅行記】

旅先で何をするか迷ったら オプショナルツアー予約サイト「VELTRA(ベルトラ)」
Rakuten Travel
About tabinomori 478 Articles
地球のふしぎ、世界の絶景をご紹介!旅に役立つお得な情報もお届け! I'll let you know a variety of mystery world and breathtaking views in the world ! I tell you the tips of traveling!