「黄山を見ずして山を見たというなかれ」中国水墨山水画の世界で魂が震える!

たびねすに掲載された記事をご紹介

【ただのつぶやき】

秋は霞や雲海が発生しやすい季節

そんな事うっかり忘れて
意気揚々と訪れて見たものの

もれなく一日中完璧な濃霧で
しかも小雨までパラつくという
肌寒い追い打ち

数m先も見えない黄山で
ひたすら山道を歩いて足が棒になって
「ここまで一体何しに来たんだ」
とやりきれない気持ちを抱えながら歩いていると

神様がやれやれと言わんばかりに
ほんの少しだけ黄山の一角を見せてくれたときは
表現しがたいほど興奮しました

晴れの日には拝めないほどの
圧倒的な水墨山水画の世界
ほんの一瞬でしたが
まさに仙人が筋斗雲に乗ってきそうな
何とも言えないミステリアスな雰囲気でした

午後は気温が少し上がったからか、
午前よりはうっすらと山影が見え
ロープウェーも楽しめました

わたしは日帰りでゆっくりできませんでしたが
本来であれば是非1~2日滞在して
様々な表情を見せる黄山を堪能することをおすすめします

終わり

ご清聴ありがとうございました

【関連記事と旅行記】

海外格安航空券ena(イーナ) 海外格安航空券ena(イーナ)
Rakuten Travel
About tabinomori 376 Articles
地球のふしぎ、世界の絶景をご紹介!旅に役立つお得な情報もお届け! I'll let you know a variety of mystery world and breathtaking views in the world ! I tell you the tips of traveling!