悠久のモンゴル高原に巨像立つ!チンギス・ハーン騎馬像テーマパーク

たびねすに掲載された記事をご紹介

画像をクリックしても記事にジャンプします

モンゴル チンギスハーン騎馬像 Mongolia ChinggisKhan Statue
悠久のモンゴル高原に巨像立つ!チンギス・ハーン騎馬像テーマパーク

かつて圧倒的な戦闘力で世界を征服したモンゴルの覇者チンギス・ハーン。みなさんも一度は世界史の授業などでその名を耳にしたことがあるのではないでしょうか。
モンゴルでは偉大なる英雄として称えられる彼が、現在はモンゴル高原で巨大な像となってにらみを利かせています。高さ40mから圧倒的な存在感を放つ征服王の姿からパワーをもらいに出かけてみませんか?

The Chinggis Khan Statue, which is 30 meters height , situated so far away from Ulaanbaatar(Ulan-bator). The bottom of the statue is the traditional museum, a restaurant, and souvenir shops inside. Normally tourist will come here in beautiful green summer, however I recommend to come in winter because so stunning silver snow world make you touched in fact!

記事の続きはこちら Read More

【ただのつぶやき】

チンギス・ハーン騎馬像を訪れた後は
遊牧民のゲルを見学するプログラムが付いていた

その遊牧民から振舞われたのが
羊肉(ラム肉)のゴリルタイショイ、
いわゆるモンゴル風肉うどん

しかしこの肉うどん、とにかくケモノ臭がすごい
クサイ、というかまさに「獣」って感じの臭い

口に含むとそうでもないけれど
口に含むまでが若干勇気が要る

食べ物にあまりこだわりのないわたしがこうなので
日本人には厳しいかもしれない

そしてきわめつけが山羊(か牛?)から作ったチーズ

見た目プロセスチーズやカッテージチーズみたいで
「美味しそう!」と口に含んだら
「ガチッ!」っと歯が折れそうになった
とてつもなく固い

どうやら乾燥したチーズは
そのままで食べないものらしい
うどんのスープなどに浸して食べるのだという

浸しても決して美味しいとは思えなかった
モンゴルチーズ

モンゴル料理、
なかなか手ごわい、と思いました

※ただし、ウランバートル市内の観光客向け飲食店は
 そこまででもなかったと思います

終わり

ご清聴ありがとうございました

【関連記事・旅行記】

Compathy記事

情報メモ

旅行記

【関連動画】

Rakuten Travel
About tabinomori 478 Articles
地球のふしぎ、世界の絶景をご紹介!旅に役立つお得な情報もお届け! I'll let you know a variety of mystery world and breathtaking views in the world ! I tell you the tips of traveling!